「腱鞘炎」の記事一覧

  • 温活
  • ドーム型サウナ
  • 施術一覧・料金
  • アクセス
メインメニュー

腱鞘炎


一番危険なのは疲れていることを気づいていないこと・・・

大阪で低体温・冷え性改善といえば、温活サロン「スーパー温熱整骨院」です。

疲労を気づいていないことってどういうことか!?
というと・・・

よくありがちなのが、あんな元気な人やったのに急に倒れたよね・・・みたいなことってよく聞くと思います。
突然の病気や危篤、倒れる、意識不明、最悪に至っては急死・・・

こういったパターンの人に多いのが疲れていることに気づいていないということです。

当院でもぎっくり腰や寝違え、または寝不足で眠たいから、というだけの理由で来られる方は多いのですが、こういう方の身体をさわり、温熱器をあてていると背中周りがパンパンに張っていたり、全身が浮腫んでいたり、足が冷たくなっていたり、不眠症があったり、と色々出てきます。

そういった方にからだが疲れている自覚症状が無いか、冷えている自覚はあるか、またむくみを感じるか、などなど聞きます。
すると、自覚症状が全くない方が多いんです。

寝違えの首やぎっくり腰の部位を治療して、それ以外の場所も同時にしっかりと温めて整えてケアして、温熱療法1時間や90分、のコースをした後に

「どうでしたか?軽くなりましたか?痛み軽くなりましたか?」

と聞くと、

「こんな体ガチガチなってたんやなぁ・・・」とか
「身体がこんなに冷えていたとは・・・
またよく言われるのが
「こんなに体が軽くなるんだ・・・」

と自覚のなかったからだに熱を入れると血流が良くなり、からだがシャキッとしたり、いつもより可動域が広がっていたり、また顔周りがすっきりとしていたり、顔色が良くなったり、目の疲れが取れた! なんてことを言われるのはよくあることです。

ということで、寝違えなどのその場の痛みから身体が疲れていたことに気付くパターンというのはよくあることです。

そこで身体の疲れに気づいて今後ケアをしていこうという風になる方と、
これまた痛みが出るまで放置する方・・・も居てますが、 突然倒れたり重病にかかるタイプの方はカラダの疲れに全く気付かずにずーっと何年も慢性的になり放置しているパターンの人が多いように感じます。

なんか身体がだるいなぁ・・・
寝不足が続くなぁ・・・
足やお腹をさわったら冷たいなぁ・・・
胃腸の調子が悪いな・・・

こういう何気ない症状は身体からのサインです。
こういう症状を放置すると突然倒れたり、脳梗塞のような血管障害に陥ったり、がんが襲ってきたりします。

というのも最近39歳の私の友人の女性ですが、めちゃくちゃ働き者、よく遊び子育てもしっかりされている方です。
気が張っている時間がどう見ても多いんでしょうね。
2週間連続倒れて意識失ったようで・・・
目が覚めても起き上がれないほどにしんどい・・・みたいな・・・

気が張っていると気づかないのですが、せめて忙しい方こそ、体調を崩したら困る、自分の代わりのいない人(仕事でも家庭でも)
そういう方こそ、忙しいからこそ月に1度くらいは身体のケアをしっかりするべきだと思いませんか?

何のために仕事をしているのか? どういう風に年をとりたいか? 食べたいもの、お酒を飲んで生活したい!
健康じゃないと何もかもできませんよ。

せめて月1度は自分の身体を徹底的にしっかりケアしてください。

オススメは 
90分の温熱療法で全身しっかり血流を促し内臓までも活性化させていくことです。

もしくは発汗もしっかりしたいと思う方はこれに追加で20分〜30分のドーム型サウナをお勧めします。

これぞ自律神経が整います。

月に1度の身体のケアも出来ないなんて、自分を大切にしていない証拠ですよ。
自分の身体を大切に・・・

今日は周りに倒れている友人2名に向けてこのブログ書きました(笑)

2人とも40代目前の女性です。
 
女性は40代、男性は45歳くらいから体調崩す方が多いように感じます。

身体の異変が出る世代は特に要注意してください★ 

温熱療法とオススメはドーム型サウナ、この二つでしっかり自律神経整えて血流改善しましょう。

ドーム型サウナと温活コースで 「低体温・冷え性改善、代謝UP、むくみ改善、ダイエット効果、生理痛改善、未病対策、自律神経失調症状改善、妊活、更年期症状の改善に!

 

アロマオイル(レインドロップ)のコースもあります。

谷町四丁目四番出口から徒歩3分、天満橋駅から徒歩10分

ご相談は、下記Tel/LINE(QRコード読込んで頂いて)にて
お問合せ下さい♪
【営業時間】11-20
0120-021-559/06-6966-6633

ご予約の際はこのブログを見たことをスタッフに一言お伝えください★

LINE@

阪井


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

温熱療法で疲労回復!肉体的疲労と精神的疲労・病的疲労 自律神経について

大阪で低体温・冷え性改善といえば、温活サロン「スーパー温熱整骨院」です。

当院に来られる方で最も多いのは疲労です。疲労、だるい、しんどい、スッキリしたい、カラダ楽になりたい、 そんな方は色々な施術やマッサージ、リラクゼーションサロンを求めて色々試されています。

疲労回復に温熱療法!?と思われる方も多いと思いますが、疲労回復は意外と血流と深く関係しているんです。

疲労困憊、という方こそ受けて欲しいです。

では疲労の原因とは一体何なのか?

これらのお客様の具体的なお話も何個かさせてもらいます。

 

疲労とは?

「疲労」という言葉をを知らない方はいないと思いますが、もう動けない、なんかしんどい、ずっと体がすっきりしない、のような症状で心身の負担が多く活動能力が低下している状態を「疲れている、疲労」と言います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

疲労は3種類

★疲労の種類は主に3つあります。

①肉体的疲労

これはわかりやすく言えばランニングして筋肉が疲労している。
肉体労働がきつく疲労している。
これは「末梢性疲労」とも言われます。
過労物質や老廃物がたまり筋肉の痛みとして現れる、というような疲れで、最近私も子育てをして思うのが抱っこをずっとしていてもこういった肉体的疲労はあるように感じます。
使い痛みこそ、肉体的疲労です。

②精神的疲労

これはストレスがたまったまま放置していると起こります。また仕事が長時間で緊張状態が続くというのも精神的疲労が起こります。
これは「中枢性疲労」と言われます。
これは視神経や脳の神経性の緊張状態から起こります。ストレス性の疲労とはこれですね。

そしてこの中に入るのが

[副腎疲労] という言葉があります。ここ何年か前から副腎疲労という言葉はよく使われています。
副腎は様々なホルモンを分泌します。副腎が疲弊し機能低下を起こすとよく言われるのが倦怠感や無気力になることが多いです。
副腎って本当にすごく小さな臓器だけど、めちゃくちゃ大切です。
エネルギー代謝や血糖調整など生命維持に必要な働きがあります。
ちなみに副腎は冷えに弱い臓器なので、くれぐれも冷やさない様に、ということは腰回りは冷やさないでくださいね。

③病的疲労

肉体的疲労や精神的疲労は休息したら比較的楽になる、といいますが、病的疲労は休息をとっても回復しないことが多いです。
例えば病気による薬の副作用も一つですし、うつ病や脳の血管障害、ガンなどによる疲労は病的疲労と言えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

疲れの原因

①〜③のように疲れと一言で言われますが、原因が違うと疲れの種類も変わってきます。

★とくに最近多いうつ症状は2番の精神的疲労が積み重なって自律神経(交感神経(興奮状態)と副交感真剣(リラックス状態))が乱れることによりなる方が多いので、自律神経の乱れも疲れと同様に気を付けて欲しいです。

この3つとも放置をしていて果たして大丈夫なのか?
大丈夫なはずありませんよね。

以下は当院に来られているお客様の具体例です。参考にしてください。

①肉体的疲労のお客様

いわゆる肉離れやぎっくり腰、これらは肉体的疲労を放置していた結果なるものです。
きちんと疲労した直後に体(筋肉)のケアをすることでこれらの予防になります。

当院のお客様で言うと、大工さんのような現場仕事の方、重量の荷物を運んだりすることで腰部の痛みを訴えていましたが、腰部の痛みも放置していたため、ぎっくり腰を繰り返す様になったり、ひどい人はヘルニアになったりします。

運動で言うとフルマラソンを走った後に来られる方、今までなら翌日歩けなかったのに、温熱治療を始めてから翌日の仕事に支障が無くなったから走った後は必ず来ます。

②精神的疲労のお客様

これは経営者の方や責任者の方に多く、考え事が増えると首が回らなくなるくらい痛みが出てきたり、背骨周りがはってきたりします。
経営者の方、当院にはとても多いです。いつも悩みや考え事が尽きない、疲れが溜まると新しい発想が出てこない、仕事に支障が出る、などで来院される方が多いです。
精神的疲労は自律神経を乱すことも多いので自律神経が走っている背骨と背骨の周辺を温熱療法では温めます。
うつの方もいますが、温熱をして1時間くらいすると途中から自分の症状を話し始めてくれたりします。しんどい時は話しすらしたくない方が多いです。
精神的疲労はさらにドーム型サウナがオススメ。
自律神経の乱れこそ、汗をかいてデトックスさせると「整う」、
「整う」というワードは今サウナー達の間でめちゃくちゃ流行っていますが、これは要は「自律神経が整う」ということです。

➂病的疲労のお客様

リウマチで関節の痛みが痛い、こういう悩みは温熱療法にぴったりです。
関節痛は筋肉をしっかり温める事で緩和されます。リウマチは人により進行状況も疼痛の出る場所も違います。
リウマチのような関節痛、ヘルニアの神経症状をもたらした疼痛にも温熱療法は効果的ですので、こういうお悩みの方も多々いらっしゃいます。

またがんの治療で副作用がしんどい、こんな方にも温熱療法はオススメ!
というのもがん細胞は熱に弱く、抗がん剤などの治療は正常な細胞も弱らせてしまうため、熱を入れると正常な細胞は活性して、がん細胞を抑制しようとしてくれます。

リウマチ・ガンの代替療法に、というのでつくられたのが当院で使用している医療機器の温熱器です。
この2つには特にじっくり温熱療法で熱を入れさせてもらいますのでお悩み相談だけでも結構ですのでご連絡ください。

「疲れ」と一言で言っても原因は様々です。原因により温めるメインの場所は変えながら
治療していきます。

 

疲労回復に、温熱療法!

しっかりからだの疲れを取りたい、という方には

90分の温熱療法がオススメ! ブログを見た、とご予約の際にお伝えいただくと
温熱療法 
90分 定価12000円(税別)→10000円(税別)

60分 定価8000円(税別)→7000円(税別)
30分 定価4000円(税別)→3500円(税別)

もしくは
汗をかいてデトックスさせながら疲れを取りたい、
そんな方は上記のコースに追加で
遠赤外線ドーム型サウナ20分or30分(顔が出ているため苦しくありません)
がオススメです。
ドーム型サウナ20分 定価1000円(税別) 30分 定価1500円(税別)
となっております。

私的には絶対にドーム型サウナを併用するのをお勧めしますが、サウナが嫌い、苦手、という方も居ますので、お客様にお任せ致します。

ということで、最後までお読みいただき感謝いたします。

また何かありましたらいつでもご連絡くださいませ。

阪井

ドーム型サウナと温活コースで 「低体温・冷え性改善、代謝UP、むくみ改善、ダイエット効果、生理痛改善、未病対策、自律神経失調症状改善、妊活、更年期症状の改善に!

 

アロマオイル(レインドロップ)のコースもあります。

谷町四丁目四番出口から徒歩3分、天満橋駅から徒歩10分

ご相談は、下記Tel/LINE(QRコード読込んで頂いて)にて
ご連絡ください♪
【営業時間】11-20
0120-021-559/06-6966-6633

ご予約の際はこのブログを見たことをスタッフに一言お伝えください★

LINE@

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1 / 212
0669666633
LINE
ページトップ