体温アップ健康法

メインメニュー

体温アップ健康法

「体温アップ健康法」
アーシングヨガ

平熱が35度台の人が体温を上げていけるのか?

その答えは、もちろん!もちろん上げていけるのです!!

私は20代前半、なんの悪気もなく冷やしまくっていて体温34、8-35度が平熱でした。

この時はまずしんどすぎて、それが低体温が原因だと気づきもせずただただマッサージ通いをしてました。

温熱と出会ってから、全ての原因が私の場合は冷えや低体温だったのか、と気づき23歳から3年かけて体質改善で徹底的に温めました。

ドーム型サウナに週3回入ったり、温熱器でお腹周りをしっかり温めたり、コリをほぐしたり、食べ物に気をつけたり。
少しずつしか体温が上がって行きませんが継続して健康な体になっていったのです。

体温を1℃上げると免疫力は5倍~6倍も高くなると言われています。
風邪をひいた時に熱がでるのも、体温を上げて免疫力を上げようとする体の防御反応です。
なので、体温が上がると健康になるのです。
逆に体温が1℃下がると免疫力は30%低下します。

皆様も1日1回は体温をあげる生活を送ってください。

36、5度になってからは運動を始めることができましたし、疲れにくいしコリにくいし、良いことづくめですよ(^^)

体温の上げ方がわからない、なーんか体がだるい。そんな方はいつでも温熱セラピストの私にご相談下さい(^^)

健康になったら運動もできるし、温かいものを食べたら内臓も喜ぶし、何より元気に動けます!

それでは五月も残りわずかですが、平熱を見直して、自分の身体としっかり向き合ってまいりましょー!

温熱療法

鳥鍋

暑い夏でも内臓冷やして体調を崩さないように!夏バテ防止メニューでこの夏嵐山の鳥の水炊きのお店へ行ってきました。
お客様のオススメでとてもほっこり優しいスープに癒されまくり。。。

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26001934/

阪井


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スーパー温熱へのお問い合わせはこちら